読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

falchionz’s diary

おもに音楽、読書、ゲームについて感じたことや日々の仕事で感じたことをつらつらと記載します。

日本で割とCDが売れ続けてる理由

なぜ日本人は未だにCDを買い続けるのか | VICE Japan | The Definitive Guide to Enlightening Information

 

CD、自分は最近買わなくなって久しいですけど、

海外に比べるとまだ日本はCD売れてるんですね。

邦楽はまあ、握手券とかコアなファンとのふれあいとかの体験とセット売りでがんばってるのかもしれないけど、洋楽ってどうなんだろう?

自分は洋楽のCD買うときは必ず国内盤を買っていた。

値段高いんだけど、ライナーノーツとかボーナストラックがついてたりしたので。

海外盤はパッケージも大体適当だし、ライナーノーツついてないし、

音楽なんだから中身が大事でしょ!?

といった感じなんでしょうか?

国内盤のこういった丁寧な仕事ぶりがあるから、デジタルで楽曲だけダウンロードするのみというのと差別化できているのだろうか?

とはいえ、全体の売り上げボリュームはやっぱり下がってるんだろうな。

洋楽の国内盤と海外盤の売り上げ比を見るとわかるのかな?